海の散歩道 ~周辺観光~

観光マップ

マップの名称をクリックで詳細へジャンプします。

弓ヶ浜海水浴場

ビーチの長さ約100mのこじんまりとした海水浴場です。周辺には弓ヶ浜温泉があり、海水浴の後には温泉で疲れもとれます。

わくわく海中水族館シードーナツ

海に浮かぶ変わった水族館です。近海の魚や海の生物を見る事が出来、家族やカップルでのんびり楽しめます。
http://www.amakusapearl.com/
https://www.seacruise.jp/
http://www.lisolaterrace.com/

唐船ヶ浜海水浴場

海水の透明度が高く、波も穏やかな海水浴場です。ビーチの全長は200mほどですが、野釜島八福キャンプ場を持つので、キャンプにも最適。また、天気の良い日には雲仙普賢岳を望むこともできます。

スパ・タラソ天草

天草の海を間近に見下ろす高台に建つ温泉とタラソテラピー(海洋療法)の二つが楽しめる施設です。露天風呂、内風呂、貸切内風呂のほかに、元気海プールなど多彩な施設があります。
http://www.spa-thalasso.jp/

ミューイ天文台

標高470mの龍ヶ岳山頂にある天文台。口径50㎝のカセグレン式反射型望遠鏡を備え、惑星はもちろんのこと星雲・星団までもが観測できる本格的天文台です。平成7年度の環境省が主催するスターウォッチングでは日本一に輝いた実績を持つ。ミューイ天文台の職員が星座や星の成り立ちなどについてわかりやすく解説してくれます。
http://ryugatake.net/

樋合海水浴場(パールサンビーチ)

漁業と海洋性レクリエーションが調和する「フィッシャリーナ天草」のすぐ近くにあり、晴れた日には雲仙普賢岳や長崎鼻などを見渡すことができる海水浴場です。マリンブルーに輝く美しい海での海水浴は格別な心地よさ。また、潮が引くと無人島の高杢島まで歩いて渡ることができるので、ピクニックや散策を楽しむ人も多いです。

白涛海水浴場

天草の海水浴場の中では、熊本から一番近い。全長約200mのビーチは、波も穏やかでファミリーに人気の海水浴場となっています。

天草四郎公園

四季ごとの花が咲く丘の上には、天草・島原の戦いで民衆を率いた天草四郎像やお墓があります。また、そこからの眺めも最高。夕日もきれい!

蔵々窯

天草陶石を材料に「温もりのある磁器」をテーマに、独創性の高い作品を次々と生み出す蔵々窯。自然の素材が醸し出す豊かな表情が特徴です。
http://www.tot3.com/zozogama/index.html

藍のあまくさ村

天草の観光スポット物産館『藍のあまくさ村』です。天草五橋の一つ、一号橋を渡った先にある天草の観光名物です。天草の名産品をたくさんご用意してお待ちしております!
http://www.amakusamura.jp/

洋々窯

「毎日楽しく使ってもらえる日常の器づくり」をめざす洋々窯は、ポップで丸みのある温かいフォルムと存在感で人気を集めています。

上天草物産館さんぱーる

地元産の車エビをはじめとする、近海で朝にとれた新鮮な魚介が買える施設です。海の幸以外では、地元の人が手掛けた季節の花々や工芸品を販売。観光情報が知りたいときもこちらで!
http://www.sunpearl.jp/

千厳の杜 木楽里館

地元で獲れた新鮮な農林水産物が販売されています。

イルカウォッチング[イルカマリンワールド]

五和町沖合の海域には、潮流と起状にとんだ海底によって魚類の宝庫となっており、これをえさにミナミハンドウイルカ約200頭が通詞島沖合の海域を中心に生息しています。野生のイルカと逢える感動的な旅を!

遊漁船のご案内

当館せと平は、野釜島という小さな島にございます。大変、環境に恵まれておりまして、釣りのポイントとしても有名です。宿から港までは歩いて5分程。プロの船頭さんのサポートにより、本格的な船釣りが楽しめます。

【 遊漁船料金 】

遊魚種別基本料金[2名様につき]1名増し料金
五目釣り15,000円3,000円
タイ・ヒラメ釣り22,000円4,000円
タコ・イカ釣り15,000円4,000円

※クーラーボックス、雨具等はご持参ください。
※釣りに適した服装のご用意をおねがいします。
※氷は無料で差し上げます。
※朝は港までご案内し、お弁当をお渡しいたします。
※釣りからお帰りになられましたら、ゆっくりとお風呂をご利用いただいております。